所沢市の不動産売却|お困り物件買取.com > お困り物件買取.com.TKGのスタッフブログ記事一覧 > 不動産を売却できない?負動産になってしまったときの処分方法を解説!

不動産を売却できない?負動産になってしまったときの処分方法を解説!

≪ 前へ|RC造の家を売却したい場合に知るべきメリットとデメリットを紹介   記事一覧   入間市文化創造アトリエ「アミーゴ」の特徴やイベントをご紹介!|次へ ≫

不動産を売却できない?負動産になってしまったときの処分方法を解説!

不動産を売却できない?負動産になってしまったときの処分方法を解説!

現在、日本では7戸に1戸が空き家となっています。
多くは親や親族から相続された不動産ですが、少子高齢化や過疎化が加速し、負動産となってきている現状です。
売却しようにも買い手がつきにくい不動産は、持ち主にとっては大きな負担となっています。
この記事では、負動産についてご紹介いたします。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却における負動産とは

負動産とは、売却価値が見いだせない不動産のことです。
買い手や借り手がなかなか見つからない、固定資産税などの維持費ばかりかかってしまうような不動産は利益を生まないどころか資産の損失になりかねません。
このような生産性のない不動産を総じて「負動産」と呼びます。とくに以下のような不動産が負動産になりやすいです。

●リゾート地の別荘や高級マンション
●常に空室があったり、住んでいる人のほうが少ないような賃貸物件
●自分の手に余る親から相続した土地や家屋


このような負動産を持っている方は、ぜひ売却や相続放棄を検討してみてください。

不動産売却における負動産の相続放棄を紹介

相続放棄とは、相続する方が最初から相続人ではなかったとみなす制度のことです。
人が亡くなると、資産は相続人に相続されます。
満室のマンションや将来自分が住む予定の不動産などはプラスの財産となりますが、借金や負動産などのマイナスな財産も相続の対象になってしまいます。
相続放棄の申請には「相続させることがわかってから3か月以内」という期限が決まっています。
さらに相続放棄をしたとしても、次の相続人が決まるまでの間は相続した負動産の管理責任は継続されるので注意が必要です。

不動産売却における負動産の処分を紹介

負動産を処分する方法として、不動産会社などに売却することも考えてみましょう。
負動産の売却手続きのステップは次の通りです。

分割方針を決める

相続人が複数いる場合、相続対象である負動産は共有されます。
共有が不要であれば一旦ひとりに相続させておきます。

負動産の名義変更をする

負動産の売却をする際は、相続人に名義を変更する必要があります。
必要な書類を揃えてから、変更手続きを行いましょう。

売却方法を検討する

売却方法には、仲介と買取の2種類があります。
仲介と買取でどちらが売却価格が高くなるか不動産会社と相談しながら決めていくことをおすすめします。

まとめ

本来、不動産は資産価値が高いとされてきました。
しかし近年の核家族化や過疎化などで地方の不動産は負動産にかわりつつあります。
不動産を負動産にしないためにも売却の相談をされてはいかがでしょうか。
私たちTKG合同会社は、入間市、狭山市、飯能市を中心に不動産売却を扱っております。
不動産売却についてご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|RC造の家を売却したい場合に知るべきメリットとデメリットを紹介   記事一覧   入間市文化創造アトリエ「アミーゴ」の特徴やイベントをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 更新情報

    2021-06-17

    狭山市中央 戸建て

    狭山市中央 戸建て

    1780万円
    埼玉県狭山市中央2丁目25-10
    西武新宿線 狭山市駅 徒歩22分

    2021-05-04

    北秋津売地

    北秋津売地

    3180万円
    埼玉県所沢市大字北秋津111-15
    西武池袋線 所沢駅 徒歩13分
    物件詳細へ


    更新情報一覧

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    お困り物件買取.com.TKG
    • 〒359-0044
    • 埼玉県所沢市松葉町18-8-402
    • TEL/04-2968-6076
    • FAX/050-3488-0253
    • 埼玉県知事 (2) 第23266号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • 仲介会社向けサイト

トップへ戻る